本文へスキップ
土木科の資格
 
QRコード 携帯版サイトもご利用ください
← QRコード
 

   資 格 は 

 「資格は力」です。祐誠土木科では就職・進学の際、そして卒業後にも役立つようにと、なるべく多くの検定試験や資格試験に挑戦しています。取得すれば履歴書に書くこともでき、企業に対しても大きなアピール材料となります。
 自信がないという人も大丈夫!・・・各種試験を受ける前に、希望者には
対策授業を行うからです。 
 また、姉妹校に
久留米工業技術専門学校があり、フォークリフトや各種建設機械などの取得では、祐誠高校の生徒のための授業が特別に受講できるメリットもあります。

 土木科の生徒が在学中に目指す主な検定・資格は次のとおりです。



  土木科で目指す主な資格
 
  2級土木施工技術者検定 測量士補
 ガス溶接技能講習  車両系建設機械特別教育 (3t未満)
 アーク溶接特別教育  危険物取扱者(乙種第4類、他)
 測量技術認定  測量技術検定
 2級ボイラー取扱い  フォークリフト運転
 ボイラー据付工事作業主任者   小型移動式クレーン運転
  日本漢字能力検定  玉掛け
  移動式クレーン運転  2級造園施工技術者検定
  3級海上特殊無線技士  計算技術検定(1〜3級)
   
   
   
   
   

      
 
 
 車両系建設機械(3t未満)安全教育  土木科2年生 80名修了! 
  3月初旬、車両系建設機械(3t未満)の安全教育を行いました。土木科は2年生40名全員が受講し無事修了しました。建設現場でよく見かけるバックホーという機械を使っての講習です。みんな緊張しましたね。
資格は力・・・また一つ力がつきました。次は夏季休暇中に資格取得に挑戦ですね。
 
   
 
測量士補試験 合格おめでとう 
   測量士補試験合格おめでとう。
 測量士補試験は、測量法及び測量法施行令に基づいて行われる国家試験です。
二人は測量士補となる資格を取得できました。
これからも挑戦を続け、更に頑張ってください。